スポンサーリンク

Photoshopのパスデータをイラストレーターで使えるように抽出したい

Photoshopのパスデータをイラストレーターで使えるように抽出したい。

Photoshopで配布されているアイコンのパスデータなどをイラストレーターに持っていきたいときありますよね。
パスデータなのに簡単にコピーできない、数が多すぎて面倒だ、というときの対処方法です。

1 PhotoshopデータをEPSにする。
別名保存で、EPSで保存してください。

2 イラストレーターで開く。
開くとレイヤー毎になっているか確かめます。
うまくパスデータになっていれば問題ありません。
もし画像データなどを含むグループ化がなされていたときには以下に焦点です。

実は私もちょっとはまりました。
まとめてグループ化がなかなか解けないのでおかしいな、と思いつつ、ひとつひとつレイヤーを上げ下げしてやるしかねえかな、と思ったとき、クリッピングマスクされていることに気が付きました。
全体を選択して、
「オブジェクト」→「クリッピングマスク」→「解除」
とすると解除され画像がはがされる。
そのほかのケースでも当てはまることがありそうなので、もし困ったときには

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー: Adobe, WEB TECH | 投稿日: | 投稿者: