スポンサーリンク

楽天トラベルの悲劇 カスタマイズページの作り方。

楽天トラベルのカスタマイズページの作り方。
みんな困ってるだろう。
楽天トラブルにはまってさあ大変だ。
業者に任せて大枚はたけりゃいいが、そんな余裕もない。 だが作り方もわからない。これでは楽天に金を払っているだけだ。
そうではなく無料で、自前で、インスタントにページを制作しよう。

自前のサイトにスライダーをいれたい!そんなときはflexsliderがおすすめ
flexsliderの使い方(デモ)とオプションの日本語訳。レスポンシブスライダー、フリックスライドにも対応

★楽天の管理ページからカスタマイズページ編集ページを行う。

1.「施設情報の管理」にある「カスタマイズページの追加・編集」のボタンを押す。

2.ページ作成の項目からページタイトルを入れて作成する。

ここまでは通常誰でもできる。

次に作成したページの「編集」ボタンを押す。
すると下のほうに小さなボックスが出てくる。
通常版750pxを選んだ方が無難だろう。

「ページの編集ボタン」を押す。
「テンプレート選択」ページに入ったはずだ。
テンプレートを使うのも手だが、今回は「フリーページ」を使ってカスタマイズしたい。

『テンプレートGOLD』というものを選んでSTEP2へ進む。

※なにがGOLDだ!と思わせるネーミングで、GOLDだからといってリッチなわけではなく、楽天で『GOLD』というのは「てめえでヤレ」という意味なのだ。

スポンサーリンク

楽天トラベルの悲劇 カスタマイズページの作り方。」への2件のフィードバック

  1. 村岡 雅夫

    楽天トラベルのカスタマイズページのGOLDテンプレートにて、

    と記載すると、外部リンクは許可していないエラーメッセージが出ます。

    @import “http://www.example.com/css/rakuten.css”;

    と記述すると記述は可能ですが、読み込めていないようです。

    javascript、cssファイルは、どのように参照させるのが良いのでしょうか?

    返信
    1. ジジィ

      2010年あたりに書いた記事なので、すでに情報が古い可能性があります。ご了承ください。

      たしかに外部Javascriptは数年前から書き込みできなくなってましたね。
      ただ、Javascriptを書き込めないというわけではないので、直書きすることで対応できそうです。
      もしくはJavascriptで外部Javascriptを読み込むとかでも対応できると思いますが、正規の方法ではないでしょう。

      CSSは、importできなければ、CSSは普通にlinkタグで書き込むとどうでしょうか。

      もし結果をいただければその情報をもとに記事を更新できればと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー: IT, WEB TECH | 投稿日: | 投稿者: