スポンサーリンク

ipad のFLASH非表示対策として代替画像GIFを埋め込む

ipad のFLASH非表示対策として代替画像GIFを埋め込むことは必須になってきそうだ。
ipad はデフォルトでFLASHを非表示にさせている。重い、というのが理由だそうだが、ある失敗も孕んでいる。ipadの普及が遅れるとすればここに大きな理由があるだろう。※中村勇吾とかはどうやってクリアするんだろ。
しかしFLASH用の代替GIFの設置を難しく考えることはない。javascriptもイラナイ。
単純に

<object>
<param ....../>
<param ....../>
<param ....../>
<img>
</object>

というようにobjectタグの中に書き込めばいいだけ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー: WEB TECH | 投稿日: | 投稿者: