カテゴリー別アーカイブ: PHP

PHPの高速化はキャッシュと圧縮と最適化にかかっている。

★サーバーサイドで出来ること。 eAccelerator スクリプトキャッシュやなんかもまとめてやってくれる。他にもいろいろあるが、php対応、最速を誇るのがeAcceleratorだっていうんだから使わない手はない。 […]

»『PHPの高速化はキャッシュと圧縮と最適化にかかっている。』

PHPでコンテンツをgzip圧縮転送する

PHPでコンテンツをgzip圧縮転送することができるという記事があったのでメモ。 これだけで!圧縮転送できるのであれば、大したもんです。 <?php ob_start ("ob_gzhandler"); ?>

»『PHPでコンテンツをgzip圧縮転送する』

PHPで簡単なWEBスパイダーをつくろう。WEBを巡回してエクセルに

PHPで簡単なWEBスパイダーを作ろうと思ったのは、クライアントからリサーチを頼まれたからだ。 あるサイト内の膨大な情報の中から必要な情報を抜きだし、巡回していってエクセルに吐き出す、というものだ。 で、出来上がったのだ […]

»『PHPで簡単なWEBスパイダーをつくろう。WEBを巡回してエクセルに』

WordPressで大量の投稿をカテゴリ分けする

WordPressで大量の投稿をカテゴリ分けするときにphpmyadminとCSVを利用しておこなう方法。 Wordpressの投稿とカテゴリの関係はデータベース上でけっこう複雑になっている。 データベースを触れる環境化 […]

»『WordPressで大量の投稿をカテゴリ分けする』

phpmyadminでキーワードが含まれるカラムを条件に変換・置換 SQLコマンド

SQL文は覚えておくととても便利だ。 UPDATE `wp_posts` SET post_date=REPLACE (post_date,'2010-06','2010-12') WHERE post_title LI […]

»『phpmyadminでキーワードが含まれるカラムを条件に変換・置換 SQLコマンド』

wordpressで検索結果をリッチに見せるやり方。

wordpressで検索結果をリッチに見せるやり方。 デフォルトのテンプレートについている検索機能は少し寂しい。 search.phpをいじってリッチに見せよう。 ●検索件数を出す 「検索結果」というタイトルの下に検索結 […]

»『wordpressで検索結果をリッチに見せるやり方。』

ファーストサーバー(firstserver)でwordpress 日本語で投稿が

ファーストサーバー(firstserver)でwordpressを設定したが、日本語で投稿ができないということが起こった。 原因はファーストサーバーがEUCベースなので日本語はEUCでないとうまく表示されないらしい。EU […]

»『ファーストサーバー(firstserver)でwordpress 日本語で投稿が』

WP get_post_customでカスタムフィールドを活用する簡単なやり方

コードはこんな感じでOK <?php echo get_post_custom($post_id,'namae'); ?> そのページの管理画面にあるカスタムフィールドに namae (という例えの名前)をキ […]

»『WP get_post_customでカスタムフィールドを活用する簡単なやり方』